ロキソニンSとロキソプロフェン錠は同じ?

第一三共製薬のロキソニンSと皇漢堂製薬のロキソプロフェン錠は、同じですか?という質問をよく受けます。
実は、販売価格もずいぶん差があるのでそのように思われることが多いようです。また、ロキソニンSは第一三共製薬の販売で、
かたやロキソプロフェン錠は、皇漢堂製薬というあまり聞いたことがない会社の商品ですよね。
配合成分や用法用量、注意事項など各項目ごとに比較してみます。最後までお付き合いくださいね。

成分・分量について

ロキソニンS
1錠中
ロキソプロフェンナトリウム水和物 68.1mg
(無水物として60mg)
添加物:ヒドロキシプロピルセルロース,ステアリン酸Mg,乳糖水和物,三二酸化鉄

 

ロキソプロフェン錠「クニヒロ」
1錠中
ロキソプロフェンナトリウム水和物 68.1mg
(無水物として60mg)

添加物:乳糖水和物,セルロース,ポビドン,部分アルファー化デンプン,クロスポビドン,無水ケイ酸,ステアリン酸マグネシウム,三二酸化鉄

効能・効果について

 

ロキソニンS、ロキソプロフェン錠、どちらも以下の効能・効果です。

○頭痛・月経痛(生理痛)・歯痛・抜歯後の疼痛・咽喉痛・腰痛・関節痛・神経痛・筋肉痛
○肩こり痛・耳痛・打撲痛・骨折痛・ねんざ痛・外傷痛の鎮痛
○悪寒・発熱時の解熱

用法・用量についてについて

次の量を,水又はお湯で服用して下さい。
●成人(15歳以上):1回量1錠、1日2回までの服用。
症状があらわれた時,なるべく空腹時をさけて服用して下さい。
ただし,再度症状があらわれた場合には3回目を服用できます。
服用間隔は4時間以上おいて下さい。
★15歳未満:服用しないで下さい。

服用してはいけない方

・服用できない方の項目を抜粋します。

1.次の人は服用しないで下さい。
(1)本剤又は本剤の成分によりアレルギー症状を起こしたことがある人
(2)本剤又は他の解熱鎮痛薬,かぜ薬を服用してぜんそくを起こしたことがある人
(3)15歳未満の小児
(4)医療機関で次の治療を受けている人
   胃・十二指腸潰瘍,肝臓病,腎臓病,心臓病
(5)医師から赤血球数が少ない(貧血),血小板数が少ない(血が止まりにくい,血が出やすい),白血球数が少ない等の血液異常(血液の病気)を指摘されている人(6)出産予定日12週以内の妊婦

2.本剤を服用している間は,次のいずれの医薬品も服用しないで下さい。
他の解熱鎮痛薬,かぜ薬,鎮静薬

3.服用前後は飲酒しないで下さい。

4.長期連続して服用しないで下さい。
(3~5日間服用しても痛み等の症状が繰り返される場合には、服用を中止し、医師の診察を受けて下さい)

ロキソニンSの添付文書は、こちらからダウンロードできます。

ロキソプロフェン錠の添付文書は、こちらからダウンロードできます。

注意すべき点

上記にも記載がありましたが、実は鎮痛剤服用後にお酒を飲む方はいらっしゃいます。お酒というよりも、ビールが多いかもしれません。
一般用医薬品には服用後の飲酒は禁止されてますが、医療用医薬品には記載がありませんでした。
個人の判断で服用する一般用医薬品では、正しく服用されないなどの場合も多く、副作用が発現したと考えられます。疲れや痛みはアルコールでぼやけますし、
本質が見失われる恐れがります。
記載がある以上、ロキソニンを服用後のお酒は我慢して下さい。

まとめ

ロキソニンSとロキソプロフェン錠では、主成分が同じで添加物が異なります。つまり、ロキソニンSのジェネリックがロキソプロフェン錠「クニヒロ」ということになります。(ジェネリック医薬品についてはこちらの記事をご参考にして下さい。)

つまり主成分は同じですので、効き目はほぼ同等と考えられます。但し添加物など主成分以外の配合成分は異なりますので、吸収速度などは異なる可能性があります。
ロキソニンSの場合は、15~30分程度で効き始め60分程度でピークになります。効果が出るまでのスピードは、かなり短時間です。ロキプロフェン錠の場合、効き初めのデータがありませんので、不明ですがおよそ1時間では効果が発現するものと想像します。

今後危惧することは、ロキソプロフェン錠の場合、1箱が200円以下というかなり低価格で販売されています。
買いやすい事の反面、この商品の効き目に慣れてしまうと鎮痛効果が減弱したように感じ服用量や服用回数を守らない方が出てくる恐れがあります。

鎮痛剤は、本当に必要なときだけ服用するようにし、生活リズムを整えストレスを減らすことに重きをおいていただきたいです。毎日飲むものではありませんので他の原因や鎮痛剤に頼らない生活が出来ないか等、薬剤師に相談してみて下さい。

 

The following two tabs change content below.
アバター
香川県観音寺市の創業100年になる福田薬局の三代目薬剤師。 ドラッグストア業界に30年従事、チェーンドラッグと日々戦い続ける毎日をおくる。2013年よりEC事業にも本格参入。2店舗の実店舗と7店舗のネットショップを運営。 ランチェスター戦略が大好きなミドルエイジ!