ピアソンHPの販売元、新新薬品工業って?

新新薬品工業って一般の方は、聞いたことないですよね。

(うわっ・・・担当のSさんに怒られそうです。)

創業は明治9年の北陸の富山県に位置する老舗製薬メーカーです。

現在も尚、順調に売上を伸ばされてます。

一般用医薬品(市販薬)、医薬部外品、医療用医薬品、配置用医薬品、健康食品などを製造できるラインを自社でもち、

大手メーカーからのOEM(受託製造)も多く、業界からは信頼の厚いメーカーです。ちなみに、もちろん私自身も信頼をおいております。

OEMと言っても製造に関わる方じゃないと馴染みがない言葉かもしれませんが、original equipment manufacturerの頭文字をとった言葉で「他社のブランドの製品を製造」することを言います。もう少し具体的に申し上げますと、例えば、新新薬品工業の取引先に大正製薬がありますよね。

大正製薬の◯◯◯というシリーズの商品は、実は、新新薬品工業が製造しているってことです。

医薬品業界もこういったパターンが多く、製造元を公開してない場合もありますが、自社製造ではなく製造を委託してる場合が多いです。

大手メーカー(誰しもが知っている有名メーカー)だからといって、自社製造ばかりじゃないわけです。

それは。。。。

医薬品のように厚労省の厳しい審査がある商品を製造するとなると、設備投資が半端なく巨額になります。

売れるか?売れないか?わからないものにそんなに投資できないですよね。そこで、OEMメーカーの出番なのです。

その中でも新新薬品工業は、軍を抜いて高い品質を長く維持し続けています。

画像があらくて申し訳ありませんが、医療用ヘパリン類似物質は、年間1300トンという膨大な生産量を新新薬品工業は、誇っています。

左がドイツ製のクリーム製造装置で一度に500mlのペットボトルが2400本分製造できるそうです。右は、クリーム充填機だそうです。

個人的に賄賂をもらってるわけはありませんが、老舗企業で、高品質、今も成長という企業はなかなか、少ないのです。

新新薬品工業の社是に、

・わたし達はよい薬を必要とします。
・よい薬はわたし達みんなのために作ります。

という内容を掲げてますが、まさしく有言実行企業です。

みなさんも、是非、「新新薬品工業株式会社」お見知りおきをお願いしますね。

もちろん、新新薬品工業のピアソンHPも引き続きご愛顧お願いします。

The following two tabs change content below.
アバター
香川県観音寺市の創業100年になる福田薬局の三代目薬剤師。 ドラッグストア業界に30年従事、チェーンドラッグと日々戦い続ける毎日をおくる。2013年よりEC事業にも本格参入。2店舗の実店舗と7店舗のネットショップを運営。 ランチェスター戦略が大好きなミドルエイジ!