トップ > 健康食品 > サプリメント > 小林製薬の栄養補助食品 > 小林 カルシウムMg徳用 240粒×3個 [小林製薬の栄養補助食品][ゆうパケット・送料無料]

小林 カルシウムMg徳用 240粒×3個 [小林製薬の栄養補助食品][ゆうパケット・送料無料]

商品コード : 4987072012994-3
価格 : 円(税込)
ポイント : 20
数量
 

全国一律送料無料(但し北海道・沖縄県・一部離島への宅配発送は1個口毎に800円必要です。)

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
商品説明「小林製薬 カルシウムマグネシウム 徳用 240粒」は、カルシウム・マグネシウム・ビタミンDの栄養機能食品です。
栄養機能ビタミンDは、腸管でのカルシウムの吸収を促進し、骨の形成を助ける栄養素です。
マグネシウムは、骨や歯の形成に必要で、多くの体内酵素の正常な働きとエネルギー産生を助けるとともに、血液循環を正常に保つのに必要な栄養素です。
カルシウムは、骨や歯の形成に必要な栄養素です。
お召し上がり方栄養補助食品として1日4粒を目安に、かまずに水またはお湯とともにお召し上がりください。
使用上の注意・多量に摂取すると軟便(下痢)になることがあります。
・乳幼児・小児は本品の摂取を避けてください。
・小さなお子さまの手の届かないところに置いてください。
・薬を服用あるいは通院の方、妊娠及び授乳中の方はお医者様にご相談の上お召し上がりください。
・全成分表示をご参照の上、食品アレルギーのある方はお召し上がりにならないでください。
・体質や体調により、まれにかゆみ、発疹、胃部不快感、下痢、便秘などの症状が出る場合があります。
・万一、からだに変調が生じたら直ちにご使用をおやめください。
・食品ですので衛生的な取り扱いをお願いします。
・天然の原料を使用しておりますので、まれに色が変化する場合がありますが、品質に異常はありません。
・本品は、特定保健用食品とは異なり、厚生労働省の個別審査を受けたものではありません。
・多量摂取により疫病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。1日の摂取目安量を守ってください。
・食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。
保存方法直射日光をさけ、湿気の少ないところに保存してください。
*開封後は湿らないように開封口をしっかりと閉めて、お早めにお召し上がりください。
原材料名・栄養成分等・原材料名:ドロマイト、麦芽糖、ショ糖、植物油脂、デンプン、結晶セルロース、糊料(カルボキシメチルセルロースNa)、グリセリン脂肪酸エステル、アラビアガム、ビタミンK、ビタミンD
・栄養成分表(1粒あたりの含有量):エネルギー 0.4kcal、たんぱく質 0g、脂質 0.0056g、糖質 0.084g、食物繊維 0.032g、ナトリウム 0.11-1.1mg、カルシウム 75mg、マグネシウム 37.5mg、ビタミンD 0.93μg、ビタミンK 2.5μg
・全成分表示(製造時、1粒あたりの含有量):ドロマイト(カルシウム・マグネシウム含有) 375.0mg、ビタミンD含有植物油 0.038mg、ビタミンK 0.025mg、麦芽糖 15.9mg、結晶セルロース 23.5mg、カルボキシメチルセルロースNa 7.5mg、グリセリン脂肪酸エステル 6.5mg、アラビアガム 0.78mg、ショ糖 0.6mg、デンプン 0.1mg、植物油脂 0.11mg、(栄養所要量に対する割合) 、カルシウム 42%、マグネシウム 60%、ビタミンD 74%
カルシウムとはカルシウムは成人の体内には体重50kgの人で約1kg含まれています。子供からお年よりまですべての年代に必要ですが、成長期や授乳期には特に必要です。近年カルシウム不足が問題視されています。
栄養機能食品全部とは栄養機能食品とは、国が安全性や有効性を考慮して設定した規格基準等を満たした食品で、医薬品と一般食品の中間に位置づけたものです。1日当たりの摂取目安量に含まれる栄養成分量が、国が定めた上・下限値の規格基準に適合しており、からだの健全な成長や発達、健康維持に必要な栄養成分の補給・補完を目的とした食品です。現在、栄養機能食品として表示できる成分として、ミネラル5種類(カルシウム、亜鉛、銅、マグネシウム、鉄)、ビタミン12種類(ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンE、葉酸)の規格基準が定められています。
栄養機能食品(ビタミンD)とは栄養機能食品は「身体の健全な成長、発達、健康の維持に必要な栄養成分(ビタミン・ミネラル等)の補給・補完に資する食品であり、食生活において特定の栄養成分の補給を主たる目的として表示をするもの」と定義されており、1日当たりの摂取目安量に含まれる栄養成分量が、国が定めた上・下限値の規格基準に適合している場合、その栄養成分の機能が表示できます。「ビタミンD」の場合は下記の通りです。
栄養機能表示:腸管でのカルシウムの吸収を促進し、骨の形成を助ける栄養素です。
栄養機能食品として表示できる一日あたりの含有量の範囲:1.50-5.0μg(60-200IU)
栄養素等表示基準値(食品の表示に用いる栄養成分の基準値):5.0μg
ドロマイトとはドロマイトはサンゴなどが海底に堆積して石灰岩になった後、そのカルシウムの一部が海水中のマグネシウムと置き換わって作られたものです。純度が高くカルシウムとマグネシウムが2対1という理想的なバランスで含まれています。
栄養機能食品(カルシウム)とは栄養機能食品は「身体の健全な成長、発達、健康の維持に必要な栄養成分(ビタミン・ミネラル等)の補給・補完に資する食品であり、食生活において特定の栄養成分の補給を主たる目的として表示をするもの」と定義されており、1日当たりの摂取目安量に含まれる栄養成分量が、国が定めた上・下限値の規格基準に適合している場合、その栄養成分の機能が表示できます。「カルシウム」の場合は下記の通りです。
栄養機能表示:骨や歯の形成に必要な栄養素です。
栄養機能食品として表示できる一日あたりの含有量の範囲:210-600mg。
栄養素等表示基準値(食品の表示に用いる栄養成分の基準値):700mg
栄養機能食品(マグネシウム)とは栄養機能食品は「身体の健全な成長、発達、健康の維持に必要な栄養成分(ビタミン・ミネラル等)の補給・補完に資する食品であり、食生活において特定の栄養成分の補給を主たる目的として表示をするもの」と定義されており、1日当たりの摂取目安量に含まれる栄養成分量が、国が定めた上・下限値の規格基準に適合している場合、その栄養成分の機能が表示できます。「マグネシウム」の場合は下記の通りです。
栄養機能表示:骨や歯の形成に必要で、多くの体内酵素の正常な働きとエネルギー産生を助けるとともに、血液循環を正常に保つのに必要な栄養素です。注意:多量に摂取すると軟便(下痢)になることがあります。乳幼児・小児は摂取を避けてください。
栄養機能食品として表示できる一日あたりの含有量の範囲:75-300mg。
栄養素等表示基準値(食品の表示に用いる栄養成分の基準値):250mg
賞味期限等の表記についてパッケージに記載。
広告文責株式会社福田薬局