正しく知ろう!認知症のこと!

毎日のように健康に関するテレビ番組が放映されています。関心が高いので一定の視聴率があるそうです。
「将来自分もなってしまうのでは・・・」という不安を抱えてる方が多いのが「認知症」ではないでしょうか?
「認知症」はただの「もの忘れ」ではありません。
若い方も高齢の方も、まずは「認知症」について正しい知識を身につけてみませんか?日常生活が大きく関わっている「認知症」、きちんと知って正しい知識を得ることが認知ようは予防ができます。
今日から意識を変えて、将来の健康について一緒に考えてみましょう!

認知症の誤診

認知症関連ニュースによると昨年一年間で少なくとも3500人あまりが「認知症」と誤診されたそうです。
もの忘れが発端になるケースが最も多いのですが、もう一つ「服用薬多い」ということも誤診つながってるケースがあります。
特に不眠治療で使用されている睡眠導入剤や安定剤の多用で昼間もボーっとしてしまうのが原因です。
昼間もぼんやりしていて人から質問されていたことについて答えられない、話したことを覚えてないなど行動に問題がでて受診される人もいるようです。

 

 

The following two tabs change content below.
アバター
香川県観音寺市の創業100年になる福田薬局の三代目薬剤師。 ドラッグストア業界に30年従事、チェーンドラッグと日々戦い続ける毎日をおくる。2013年よりEC事業にも本格参入。2店舗の実店舗と7店舗のネットショップを運営。 ランチェスター戦略が大好きなミドルエイジ!